[書評]深夜の作業強制終了に

毎日1文 筆記体でフランス語

別に今日やらなくてもいい作業が長引くことがありませんか

そういう作業を一回中断して考え直すために使えます

日付の変わり目などにフランス語を書く行動を設定しておくと便利です

キーボードから離れてペンを持とう

精神論はあまり好きではないのですが、強制的にPCから離れて落ち着くことには意味を感じています

例えばVの者の数時間配信アーカイブを深夜11時などに見始めるとその時点で2-3時が確定します

それを一回中断して今やる必要があるのか冷静になることで無駄な徹夜を回避できるようになります

一日の終わりの作業なら何でもいいので日記などでもいいのですが

1文を写経するだけと極端に負担が軽いので継続しやすいです

英語の筆記体とは違う

文字こそアルファベットですが、フランス語の筆記体は英語のそれと違います

なのでこれを習得しても正式には英語に一切役立ちません

この点は注意が必要です

加えて、手本こそありますが筆順などは載っていないので最初は別途ググる必要があります

まあ一週間もすれば慣れたのでこれはそこまで問題ではないです

フランス語が分かる必要はないと思います

知識があれば文字を判別しやすくなり誤字も減るとは思いますがそこまで神経質になる必要も感じません

あくまでルーティンに使っていますので

ラテン語のおかげで数千年の時を通してほんのり内容がわかり、発見があることもありますがそれ目的なら文法書でも読めばいいです

ついでに:ペン

個人的にペンはSarasaとHi-Tecが使いやすいです

Sarasaは軽いので普段使いに向きます

メモやノートなど取るときはこちらを使っています

Hi-Tecはもう少し重みがあるので書き損じたくない書類などに使っています

集中力を求められるのでこの本でフランス語を書くときもHi-Tecです

インクとの兼ね合いか左利きで押し書きになるからかペン先の耐久力に劣るので日常で多用は難しいです

左利きに優しい文字にしてほしいところです

なお、なぜかKindle版がありますが全く意味がわかりません

これほど紙でなければいけない本も少ないのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2017 - 2022 ポケモンで英語を学ぶ人の雑記.


当サイトは非公式のファンサイトです。
引用の画像及び文章は、株式会社ポケモン、ゲームフリーク並びに関係企業に帰属します。