ウルトラワープライドのコツ [攻略・考察]

週末でストーリークリアまでたどり着いたという方も一定数いらっしゃるのかと思います。
私はミニゲームに時間を取られる性質なのでまだレート対戦の準備には着手できていませんが…

準伝説の厳選などにも必要になる、ウルトラワープライドをしばらくプレイしたので、気づいた点を書いて行こうかと思います。
ホールの色と伝説などの情報はあっても、操作のコツなどが意外と検索しても出てこないものなので、少し共有できたらと。

11/28追記
準伝の実数値/ホールの色もまとめました。
ワープライドで手に入る準伝はこちらをどうぞ。




意外と明言されていない情報

操作方法を変える

ワープライドで不評なのがまずジャイロセンサーでの操作のように思います。
これについては、2つ目の島の最初の港町、カンタイシティのビルに入っているゲームフリークの研究員に話しかけるとスライドパッド操作に変更することができます。

ジャイロ操作自体は今までになかったシステムで嫌いではないのですが、遠くのワープホールを狙ったり、外出先でプレイすることを考えると変更することが推奨されるのでしょうね。

ワープホールのレベル

これについては最初の説明画面でも少し画像が紹介されていますが…
明確に何段階あるのか、というのは示されていなかったように思います。

ホールには4段階のレベルがあり、
通常→リング→二重リング→二重リング+4枚花びら
以上の順番でランクが上がっていくようです。
花びらはオーラだとか扇風機とも言われていますが、私はこの名前で呼んでいます。

ランクが上がることにより伝説ポケモンの世界に行ける確率が高まるようです。
回収済みの伝説が増えた後のことは未確認ですが、ほぼ未回収の状態では花びらのホールに入って伝説に遭遇しなかったことは現状ないです。

操作のコツ・攻略

自機は勝手に中央に戻る!

必死に3DSを傾けたりスライドパッドを回していると気づきにくいのですが、ソルガレオ/ルナアーラの自機は入力がない場合ホールの中央に自然と戻っていく仕様になっています。

逆に言えば、画面下から上へエネルギーを取りに行こうとして、上方向に入力しても中央に戻るまでは意味がないと考えていいです。

さらに、ニュートラルの中央をキープしていればどこにエネルギーが来ても移動が間に合うようになっているようです。

伝説が狙いなら初速確保&減速回避

遠くへいくほどランクの高いホールが現れるのは周知の通りですが、伝説系の穴に向かう上で必要なのは加速よりもダメージの回避です。
ダメージを受けるのは割と致命的でこれに一回でも当たるだけで花びらホールに出会うことがおぼつかなくなります。

大事なのは、
1) 最初のエネルギーが多い地帯でトップスピードまで加速
2) その後はダメージ地帯を画面端で回避、安全な場所で取得できそうなエネルギーだけ無理なく取る
ということです。

最初の貯金があれば案外、中盤以降無理に加速に拘らずとも花びら地帯まで到達できます。
二重リングでもそこそこ伝説は出るので、急激に減速を始めたら色一致の穴を探して妥協するのも手です。後述の色違いも出ますので。

ちなみに、白のワープホールはUB確定穴なので、UB目当ての場合は別段遠くまで行かずに近場の白穴に突撃でいいです。(アクジキングだけ高ランクの白からしか出ないようですが、厳選目的で行くことはあまりないと思うので…)

その他検証したこと

色違いは出る?

かなり出ます。
3,000光年を超えたあたりで二重リングのホールを狙うと結構な確率で遭遇できるようです。
もしかしたら伝説回収後の花びらホールの方が出現率が高いのかもしれませんが未検証です。

ソルガレオとルナアーラで性能差は?

ないと思います。
しかし、翼を広げた状態のルナアーラは微妙に当たり判定がわかりづらいので、本気で遠くを目指す場合はもしかしたらソルガレオ推奨なのかもしれません。

上下左右の動きを減らした方が省エネ?

個人的に気になったので検証してみました。
中央キープだとルナアーラは滑空するのに対して、動き回ると羽ばたくのでそれでエネルギー消費していないかと。

結論としては、上下左右の動きによるエネルギーの消費はないです。
初速から最低限の動きと常時動き回る2パターンでエネルギー・ダメージともに全回避して検証しましたが、どちらも700光年程度のスコアになりました。

小技:シンクロ輸入

せっかく探していた準伝に出会えたけど、シンクロケーシィが違う個体だった!
途中で偶然出会った色違い穴でせっかくだから性格一致させたい!
そんな時は、別ROMを使うとシンクロを輸入することができます。

ウルトラスペースでも交換は普通に使えるので、別のサンムーンが使える本体があればそのROMからシンクロを持って来たり、自分のボックスにいるシンクロを取り出したりできます。
手順は簡単で、手持ちのポケモンとシンクロポケモンを交換するだけです。
1) 厳選中ROMのボックス内のケーシィと別ROMの適当なポケモンを交換
2) 厳選中ROMの手持ちと1)のケーシィを交換
これだけで、擬似的にどんな状況でもボックスとの入れ替えができます。

 

なかなか目当ての伝説に出会うのが難しいですが、王冠のおかげで厳選自体は非常に楽になっていると思います。
バンクも解禁されたことですし、本格的に対戦準備が始まってくるのかもしれません。
その過程で、この記事が少しでも参考になっていれば嬉しいです。

・管理人からのお願い
気が向いたら毎週更新のPokemon of the Weekの方も読んでいってもらえるととても喜びます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です