ポケモンGO サンダーデイレポート

見渡す限りサンダー

みなさま、猛暑の中のサンダーデイお疲れ様でした。

日本では初めてのレイドイベントとなるので、次回以降の参考に。

 色違いがわかりづらい。

こんな人が書いています

  • バトルよりゆっくり図鑑埋めエンジョイ勢。
  • TLは32。
  • 近所にはジム・ストップ6個/画面くらい
  • 無料パスだけで参加。




イベント概要

公式の説明が毎度ながらどうも不十分に映るので、補足も兼ねて。

  • 設定時間の間、全てのジム(EX予定ジムは除くらしい)に時間いっぱい特定のレイドが発生する。
  • 無料パスが5枚もらえる(後述)
  • 色違いも出る
  • ボスの能力値はレベル5相当だが、HPはレベル4相当=攻撃は痛いが比較的少人数でも削りやすい
  • レイド報酬はレベル5相当

このようなイベントです。

色違いはどれくらい出る?

やはり、気になるのが色違いの出現率ですね。
3時間限定になるので、集めている方は必死だと思います。

結論としては、未だかつてないほど出やすいです。
サンプル数が少ないので予想ですが、1/5程度と思います。

私自身の結果としても6匹中2匹が色違いでした。

おそらく、無料パス5枚でも十分に色違いが狙える程度に加減されているのでしょうね。

海外フリーザーデイから上方修正?

日本では延期になったフリーザーデイですが、その海外の反応を見ているとどうやら今回のサンダーデイはかなり条件が緩和された様子です。

フリーザーデイではこれよりも色違いの確率は低かったらしく、1/10から1/25くらいの予想が多数でした。

もちろん、たくさん捕まえた/全く捕まらなかった人の声が大きいので確率自体の信憑性はあまり高くありませんが、何らかの変更はあったと思われます。

個人的な印象ですが、捕獲率も加減されていたように思います。

こちらも、海外ではフリーザーに通常の伝説レイド程度(半分弱)に逃げられている報告がありましたが、サンダーは捕まえやすい印象でした。

私の結果として確定捕獲の色違い抜きでも4戦4勝で、1から3投目くらいにはどれも捕まったので、相当の補正があったように思われます。

他の方々の結果を見ても、かなり捕まえやすく、色違いも多めだったのは事実のようですね。

延期されたフリーザーデイではこちらの補正済みの確率になるのか、それとも海外とフェアにやるのか、気になるところです。

細かな仕様など

いくつか細かな仕様周りの補足を。
イベント時に限ったことではない仕様もありますがご容赦ください。

倒したジムには再挑戦不可

全てのジムにレイドが出るとはいえ、一度倒したレイドのジムにもう一度挑戦はいつも通りできません。

つまり、歩いて次のジムに行く必要があります。

ジムの絶対数が少ないところだとこれも含めて色々と不利になるので、なるべく少しでも多いところに移動をお勧めします。

無料パスは一度に一枚

5枚の無料パスがもらえるという触れ込みですが、正確には「手持ちにパスがなければ一枚のパスをもらえる、その回数が5回に増える」です。

つまり、一度に5枚のパスをもらって翌日以降のために取っておくことはできません。
消費するために都度もらう必要があります。

ちなみに、前日に使わなかったパスはいつも通りカウントされないので、取り置きパス+5回まで都度受け取り、で最大6回まで無課金で挑戦できます

再挑戦はパスなしでできる

普段通りの仕様ですが、意外と知られていない気がします。

一度パスを使って突入したレイドには、時間切れや諦める、負けるなどした場合、次のパスを使わずに再挑戦できます。

これは特に、ギリギリ20人制限から溢れてしまったり、前のグループが始まったばかりでタイミング悪く入ってしまって2、3人などのグループになった時に有効です。

一度抜けて、次のタイミングを狙っても同じジムならパスを消費することはありません。

パスを使って一度抜けたジムのレイドには、「挑戦する」の横にチェックマークが着くので、それで判別できます。

そのジムである必要があるので、いつまでも人が揃う見込みのないようなジムにパスを入れると無駄になってしまいますが、タイミングが悪かった、という場合にはこの技が便利です。

イベントレイドなら3時間あるので、別の人がいるジムから人を引っ張ってくるのもコミュニケーション力が高ければ可能かも…
私には無理です。


さて、みなさまのサンダーデイはいかがでしたでしょうか。

熱風あってこそのサンダーなので、個人的には猛暑も仕方ないかと諦めの気持ちでした。

今回は参加できなかったという方も、もしフリーザーデイやあるであろうファイヤーデイの参考になればと思います。

サンダーの個別記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です