Pokemon of the Week 34: Minior

Miniorの名前の由来・設定考察

はかない。

Minior (Meteor Form) 
“Although its outer shell is uncommonly durable, the shock of falling to the ground smashes the shell to smithereens.”

翻訳・解説は “続きを読む” から!




概要

第七世代、サンムーンで登場したポケモン、メテノです。

「必ず系統専用技もしくは特性を持つ」という七世代のポケモンの例に漏れず、特殊な専用特性を持ちます。

虹の七色のカラーバリエーションを持つのも大きな特徴です。

先日のアニメにも登場し、その生態を見せてくれました…


名前の由来

Mini- “小さい” + Meteor “流星” と思われます。

mini-についてはミニリュウの回で触れているので、そちらをご参照ください。
「ミニマム」と「ミニチュア」のミニはそれぞれ語源が違うよ、という話です。

メテオ七変化

毎度のことですが、今回も細かい言葉の使い分けの話です。

meteor 以外に、meteoroid や meteorite という似た単語が英語にはあります。
これらは、やはり厳密には違うものを指すようです。

meteoroid “流星物質” は宇宙空間を漂う小さな物質を指します。
直径30μmから1mと、大きさには幅があるようです。

meteoroid は asteroid “小惑星” の破片であることが多いらしいです。
小惑星というと火星と木星の間に多数存在するものですね。

こういったものが地球の大気圏で燃える現象が meteor “流星” とのこと。

必ずしも meteoroid だけではなく、小惑星や彗星も大気圏で燃えれば流星と呼ばれるそうです。
もっとも、それより大きなものが落ちてきたら大惨事になりそうですが。

そして、それが無事(?)地上まで燃え尽きずに落ちてくると、meteorite “隕石” となります。
石とはいったものの、成分は金属が多いらしいですね。

宇宙関係のポケモンには鋼タイプが多いですが、このためかもしれません。

一方、後述ですがメテノはとても無事に着陸できたとは言えないので、鋼ではないとも考えられます。

ちなみに、流星群のことを meteor shower という一方で、技:りゅうせいぐんは Draco Meteor です。

Draco は「りゅう座」で、「りゅう」に掛けられていたドラゴン要素を回収しています。


図鑑説明と設定

“その外殻は非常に硬いのだが、地上に落下する衝撃はその殻を粉々にしてしまう。”

uncommonly “非常に” というのが面白い表現ですね。

common はカードゲームなどのレアリティでおなじみ、「ありふれている」といったニュアンスです。
その否定形なので、地球上にはないような特徴の物質、という感じがします。

隕石が地上に衝突するときの速度は分速数十キロにもなるらしいので、それは粉々にもなりますね…

なお、巨大な隕石だと秒速2桁キロという数字も出すそうで、宇宙の規模の大きさを感じます。

そんな衝撃を受けて殻を失ったメテノは、

Minior (Orange Core) 
“If its core stays exposed, it will soon die off. It’s possible that it may survive if it’s put into a Poké Ball quickly enough.”

“コアが露出したままだと、メテノはすぐに絶えてしまう。モンスターボールに入れられるのが間に合えば、助かることができる。”

残念ながら、長生きはできないようです。

ゲーム中で出てくる殻つきのメテノは、偶然にも殻が割れなかった幸運な個体なのでしょう。

回復させれば殻が復活することはゲーム上の都合として、本来は地上では長生きできないということかと。

ポケモンというと人間と同等以上の知能があって、それゆえにその寿命などは避けて来られたと思います。

この設定はSMに入ってからの、ポケモンは生き物で、他者を食べるし、死ぬ、ことの再確認を示しているのかもしれませんね。


アニメSMでは、今までになかったストーリーが色々あって面白いですね。

こういったストーリーを見ると、頑張って生きなければ、という気になります。

それでは、来週もまたよろしくお願いします。

前回の記事へ

次回の記事へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2017 - 2022 ポケモンで英語を学ぶ人の雑記.


当サイトは非公式のファンサイトです。
引用の画像及び文章は、株式会社ポケモン、ゲームフリーク並びに関係企業に帰属します。